シート朝顔 ハピネス

シート朝顔 ハピネス

 

 

ハピネス ラインナップ

クランプタイプ

次世代タイプ

クサビタイプ(クサビ緊結式足場専用)

クサビ緊結式足場専用
ハンマーで取付け出来ます。

次世代防護棚 ハピネスの特徴

その1 安全性

足場との隙間はゼロ

足場との隙間はゼロ

多彩な現場に対応

多彩な現場に対応

特殊(鈍角)コーナー
足場内で作業できます

多彩な現場に対応

円形足場

多彩な現場に対応

入り隅コーナー
オプション部材の隙間塞ぎシートを用いことでどんな足場でも隙間なく設置できます
内コーナー、外コーナー対応
足場内で設置可能

片側上部金具

片側上部金具

枠組みW支柱に取付け

片側上部金具

片側上部金具

片側上部金具

下部金具はどちらか支柱に1つ通常の下部金具を取付け使用する

片側上部金具

内コーナーに取付け

片側下部金具

片側下部金具の取付け

片側下部金具

片側下部金具

内コーナーに取付け

サイドシート(オプション部材)

サイドシート(オプション部材)

隙間シート

サイドシート(オプション部材)
サイドシート(オプション部材)
サイドシート(オプション部材)

その他、隙間シートあります。くわしくはお問い合わせください。

仮設工業会 承認品

仮設工業会 承認品

  【ハピネス設計基準】 【仮設工業会 承認基準】
① フレーム強度 及び 面板強度
積 雪 80㎝ 30㎝
風 速 シート   35m/s 18m/s以上
エアスルー 40m/s
② 面板落下阻止性能
落下試験 高さ 10.0m 高さ 6.3m

※足場の強度が優先しますので取扱説明書を参照して下さい

社内落下試験

ハピネス 社内落下試験動画

【社内落下試験 高さ10m】
①単管 4.0m 11.0kg
②床付き布わく 16.0kg
③建わく 18.0kg
④コンクリートブロック 連続10個 10.2kg/個

フレームはハイテン鋼使用!普通鋼と比較して86%強度アップ

普通鋼やアルミ材と比べ強度が高く、安心です。

【設計基準】
・風速 : シート   35.0m/s
    : エアスルー 40.0m/s
・積雪 : 80㎝

フレームはエアスルーハピネスも含む、全タイプ共通です。

※計算書あります。お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

強風対策 エアスルー ハピネス

強風対策 エアスルー ハピネス

強風時、折りたたまなくても大丈夫
仮設工業会 承認基準 合格

エアスルー ハピネス 社内落下試験動画

【社内落下試験 高さ10m】
①単管 4.0m 11.0kg
②床付き布わく 16.0kg
③建わく 18.0kg
④コンクリートブロック 連続10個 10.2kg/個

エアスルーなら面板に作用する風荷重は強化シートと比較し最大21%軽減

(風洞実験)
大阪大学工学研究科 研究用風洞 にて実施

【 風 洞 】【 風洞内:試験装置 】

各風速時(5m/s~最大50m/s)デジタル検力計で面板に作用する風荷重を測定した

風 速(m/sec) 風荷重(単位:N) ※1対強化シート比
強化シート エアスルー
5 1.90 1.50 79%
10 5.49 4.60 84%
15 11.89 9.88 83%
20 20.75 17.92 86%
25 32.82 27.23 83%
30 46.75 39.59 85%
35 64.14 53.78 84%
40 84.30 70.79 84%
45 106.89 87.53 82%
50 124.37 104.57 84%
対強化シート比平均値(10m/s~50m/sの平均値) 84% (16%減)

《風洞実験の結果。エアスルーの風荷重は強化シートに対して14~21%減となる》

その2 施工性

構成部材は7部材 1スパン当たり43.4kg

構成部材及び数量

コーナー構成部材及び数量

取付け金具以外の組立ては、ボルトナットを使用しないはめ込み式
吹き上げ防止ロックは自動
インチ・メーター兼用

ハピネス取り付け動画

その3 経済性


軽量・コンパクトなので輸送及び保管コストが低減できます
部材点数が少ないので設置・解体の作業性が改善されます
錆びやすいクランプは取り替え可能です

サブコンテンツ

このページの先頭へ